Toxia – free feline testing

私と同じContinuum Monitorのひとり、Liamが面白いroleplay小道具を持って現れました。

//////IC//////

気分がさえない?
健康診断はいかが?

feline検診 – 無料 – 本日限り
無料!
痛みなし!

提供:The Continuum
“よりよい明日、そして今日のために”

Continuumが集めているfelineのサンプル。順調に数を増やしており、それぞれのサンプルからfelineの特性に関するDNAを抽出する作業も始まっていますがまだ個体数が少し足りません。
一気にラストスパートをかける為、Liamが面白い仕掛けを作って持って来ました。
一日限定でfelineの身体検査キャンペーンを行い、この際に検査の為と称してサンプルも採取してしまおうという考えです。
通りからみて一番目立つという理由でキャンペーンは工場脇のフェンスで囲まれた広場で行うことに決めました。


(me, Liam, Tikamu)

[8:38] Tikamu Kumaki stares at the sign for a bit then up to Meg “what the devil are ya’ll up to?”
[8:39] Meg Ronmark: “Oh Tik. We’re no devils but cybers full of volunteer spirits. Care to have our checkup?”

『一体、なにをしようと企んでるの?』
近くのストリートを通りがかったProwlersメンバー、Tikamuが早速興味を示し私達に近づいてきました。
Tikamuのサンプルは先日、聖水をホローポイント弾に詰める仕事を引き受ける代わりに髪をもらうことで入手済みでしたがここで彼女を追い払ったりするとかえって怪しまれます。
『あら、Tik。何も企んでなんかいないわ、手助けをしようとしているのよ。健康診断、どう?受けてみない?』
訝しそうにやや遠くから私達を眺めていたTikamuでしたが、猜疑心を上回る猫の好奇心に勝てなかったようでこくんと頷くと検査ソファの所までやって来ました。


(Tikamu, me, Liam)

ラテックス手袋をはめ検査を始める私。
ソファ後ろに回り、まずTikamuの頭頂部から背中にかけぽんぽんと叩いて身体の調子を診ます。
次にガーゼに局所麻酔の薬を染み込ませ、Tikamuのうなじに塗り血液を抜き取る準備をしました。
『痛みなし(Painless)』が検査の売り文句ですので注射針のちくっとした痛みもなくす必要があったからです。


(Tikamu, Liam, me)

[8:56] Tikamu Kumaki hums a bit “umm ok, just watch where ya touch…” she smiled a bit then thought of meg’s question “out of condition…hmmm…no..not at all…other than the fact i have a blind eye but…had that for a while”
[8:59] Meg Ronmark winces a bit. “Oh….never knew one of your eyes was blind, so sorry to hear that…..” Meg Ronmark snaps open the jar, then scoops what’s inside it with her finger and smears it over a gauze.
[9:01] Liam Bonham: “I had a problem with my eyes once. A gentleman at the Coven fixed it for me. Strange experience that was…” he went off in thought for a moment.

抜き取った血液を試験管に移し、Liamにパスしました。
ここで検査を終わらせてしまっても良かったのですが、怪しまれないよう目の検査も行うことにしました。小型のライトでTikamuの顔を照らします。
Tikamuの前髪は目が隠れるほど長く、このためずっと気付きませんでしたがこの目の検査を行おうとしたときに初めて、彼女が左目の視力を殆ど失っていることに気付きました。
彼女曰く、問題ない右目のほうは視力が良いもののやはり銃で狙いを定める時などにかなり苦労するとのことでした。


(Liam, Tikamu, me)

[9:26] Meg Ronmark: “It’s all finished now,” Meg Ronmark pats Tikamu’s shoulder lightly. “Should we find anything wrong by checking the blood sample later, we will let you know in a prompt manner and see what we could do to fix it up.”
[9:27] Meg Ronmark takes the latex gloves off.
[9:27] Tikamu Kumaki blinked a bit as her ears twitched a bit “ummm ok…” she looks around a bit still sing dots “free to go?”
[9:28] Liam Bonham: “Yep! All set” he would smile, but physically could not
[9:28] Meg Ronmark: “Free to go yes.” Meg Ronmark nods. “Tell your friends about this check-up if you see them around.”
[9:28] Tikamu Kumaki jumps up and is tempted to bolt off screaming ‘FREEEEEDOM’ but doesn’t. “Alright thanks…lemme know whats up with me blood eh?”

目の検査も終え、身体検査の全行程終了です。
血の分析も含め検査結果で異常がみとめられたらすぐ連絡するとTikamuに約束しました。
Tikamuは他のfeline達にもこの検査のことを話すと約束してくれました。これこそが私達Continuumが望んでいたことですので内心小躍りしつつ、素知らぬそぶりで『そうね、沢山のあなたの友人や家族に伝えて頂戴、一日限りよ、お早めに!』と彼女に答える私でした。

//////ICここまで//////
今回のRP時間は約1時間でした。
OOC/Out-of-Characterで家具店をひらいているLiam。凝った客引き看板まで作ってきてくれました。
深夜過ぎだったため私はTikamuの検診のみしか参加できませんでしたが、この後の『釣果』を後日彼に確認するつもりです。

Advertisements

~ by Meg Ronmark on October 22, 2009.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

 
%d bloggers like this: