Out for a walk – SL6B / Wiles / etc.


City of Wiles

最近殆どToxiaでのロールプレイ記録ばかり書いていますが合間に観光もしっかり行っています。6月の私は何処に行っていたのか。ピックアップしてみることにします。


City of Wiles

Felonhallの頃からずっと動向をトレースしているChaos – モヒカンは止めたようです – がビルダーをつとめる新しい街、City of Wiles。Urban RP areaとしてオープンする予定でした。
しかしながら、またも恐らくは今までの彼の手がけた街が消えた理由と同様の何かが発生し建築は頓挫。Wilesはなくなってしまいました。
残念です。彼の街が消えたのはこれで何度目でしょうか。Felonhall、Dranch、Falconport、Felonportと色々ありました。

しかし彼はきっと何処かでまた素敵な街を建ててくれることと思います。それがいつのことになるかは分かりませんが、気長に待ち続けたいものです。

お宅訪問。正座してお話をしました。IMでは時折お話をしますが、面と向かっては久々で楽しかったです。


Pathfinder Lowlands


Pathfinder Highlands

Pathfinderのお城です。すごいすごい、まるでGolgothicaのお城の白いバージョンのよう、と喜んで見て回っていましたが、お城のビルダーはGolgothicaのDemons castle/Vampires castleを建てたビルダーと同じBaalでした。納得です。


Land of Aryador @ Taure Ru

赤毛エルフさんにお付き合い頂きダークエルフの扮装でLand of Aryadorへ潜入。Spellfireのメーターを使うファンタジーRPエリアです。Realm of Everwindがなくなってから数多のファンタジー系RPエリアを訪問しましたがここの景観はかなり私の好みに合いました。
OOC/Out-Of-Characterビジタータグをつけての訪問です。深い森は湿度を感じさせ、遠くに見える岩山には砦がつくられています。本格的にRPを始める時間はなかなかとれませんが、OOCで度々のぞいています。


Poetik velvets @ Poetik

Continuumの旧メンバーから招待を受けPoetik velvetsへ。彼女が関わったThe Blind Aviatrixという展示の発表に絡んだパーティーでした。相変わらずPoetikはまぶしいです。そして人は灰色のまま踊り続けていました。


The Quandry Eelarium @ Hellish

The Quandry Eelarium。ダークなアートの展示が行われていました。
WL設定を暗め、Soundはオンにして夜中過ぎくらいの時間帯に黒系統の服装で訪れるとどっぷり不穏な空気に浸ることができます。
ここは何故か地下(海底)がコンバットRPエリアになっていました。しかし人影はありませんでした。


DIVE Inc. @ RedStormCorp

丁度1年くらい前に訪れたきりになっていたDIVEのお店SIMを訪問。SIM名はDive Creations→RedStormCorpに変わり店舗の姿が大幅に変わっていました。白を基調にした未来的な眺めで素敵です。
お店SIMだから安全と気を抜いてあちこち見てまわっていたら蛾の大群に喰いつかれ慌ててその場を脱出しました。


The Cloning Station @ SL6B The Paradox

SL6B行ってきました。4×5=20SIMと広すぎてとても1回の訪問では全て見てまわることができませんでしたが今年はcyber/post-apoc/futuristicな景観が(混沌とはしていましたが)楽しめました。テーマは『The Future of Virtual Worlds』(バーチャル世界の未来)です。
私は20SIMのうち一番左下/南西にあったSL6B The Paradox SIMが最も印象にのこっています。空中には大きなステーション展示、地上部分は見知らぬ惑星のようでいずれも美しい眺めでした。


The Legion of Artemis Homeland @ Ziost

The Legion of Artemis Homeland。The WastelandsのSIM群を彷彿とさせる眺めのコンバットSIMです。
ContinuumでSurge CommandをつとめているRipperがここでも戦っています。上空にスペースステーションを模したモールがつくられていますが、そこで彼女作成の鎧が販売されていました。


Xen Style @ Xeniversity

オープンしたての家具、プレハブ、Sculpted primパックなどを販売しているお店です。
青と白黒を基調にした景観がこちらも素敵です。暑さのせいか、ついつい寒色で整えられた涼し気な眺めをもとめて彷徨ってしまいます。

列挙してみて、自分で思っていたよりあちこち行っていたことが分かりました。
他にもMidian Cityの西にできた橋を見に行ったり、車を貰いに行ったり、植木を買いに行ったりいろいろありました。
7月も素敵な場所に出会えますように。

Advertisements

~ by Meg Ronmark on June 28, 2009.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

 
%d bloggers like this: