Toxia – character background contest (ic/ooc)

土曜日の午後です(SLT)。
Toxiaで各々が演じているキャラクターの背景設定をプロフィールのPicks x 2枚分で纏めて応募しよう、というコンテストがここ暫く行われており、土曜の午後1時に結果発表がGrand Old Warehouseで予定されていました。
日本時間、朝5時です。私は応募していませんでしたがContinuumからも応募者が多く、結果が気になっていたため早起きして顔を出しました。
OOC/Out-of-CharacterとIC/In-Characterの状態を混ぜつつ勝者に賞賛を送りながらイベントを楽しみました。

今回のコンテストは種族ごと(Human, Vampire, Werewolf, Supernatural, Mutant, Demon, Angel, Feline, Cybernetic)に第一位、第二位を選出することになっていました。特典は
・それぞれの受賞者専用に用意された王座(throne)に座り、また王冠を与えられる栄誉
・賞金(Linden$)獲得
・ToxiaでのDCSレベルの無条件1レベルアップ
・DCS武器1種類獲得
と、沢山用意されています。

ピーク時は80人を超える観覧者がWarehouse内に集まり、1歩前に動くこともままらない程の凄まじいラグが起きました。こういったイベント開催時のToxiaの動員力には今だに驚かされます。
Music機能を使ってそれぞれの種族で受賞した第一位、第二位のプレイヤーの物語が雰囲気たっぷりに読み上げられ、その度にICやOOCで受賞者を讃える言葉がフロアを飛び交いました。

//Human//
2nd place – Kamalii Paine (Righteous)
1st place – Hick Foden (Continuum)

//Angel//
2nd place – Vitalia Fearne (Shadows)
1st place – Felice Nightfire (Illuminati)

//Demon//
2nd place – Jason “RockPup” Grut
1st place – Drake Subagja (Shadows)

//Feline//
2nd place – Jupiter Thorne
1st place – Kaira Diesel (Prowlers)

//Mutant//
2nd place – Tao Siegel
1st place – Lauri Mayfair (Continuum)

//Supernatural//
2nd place – Devi Nightfire
1st place – Mako Nozaki (Coven)

//Cybernetic//
2nd place – Liam Bonham (Continuum)
1st place – Seratuhlis Firanelli (Ripper-67) (Continuum)

//Werewolf//
2nd place – Neverliska Klossovsky (Pack)
1st place – Curios Doobie (Pack)

//Vampire//
2nd place – Kyu Zsun
1st place – Devien Vultee

Continuumからは嬉しいことに4名もの受賞者が出ました。ShadowsのVitaliaやProwlersのKaira、CovenのMakosなど面識のある人々も受賞されていました。

後日、Toxian Cityのオフィシャルサイトに各受賞者の物語のテキストと音声ファイルがアップロードされるということで、こちらも楽しみです。

ところで、コンテストの最中にボスのBluerayから『これが終わったら、あなたに話があるの。別に何もネガティブな話じゃないからびっくりしないでね』と声をかけられていたのです。
コンテスト終了後Toxia Southに移動し、港湾局の最上階で彼女と落ち合いました。


(me, Blueray)

[15:15] Blueray Darkes: “Demon biology, what do you know on it?”

悪魔の生物学についての私の知見を尋ねられました。
私の詳しい分野ではありませんが、以前まだBluerayがdemonでShadowsに所属していたころ、まさに彼女から当時のボス・Terroxが入手した血のサンプルを使い即効性の鎮痛剤を作ろうとして頓挫していることと、その際に参照した書籍について彼女に話しました。
聞くと、ShadowsのKishiの父親、つまり先代のLord of ShadowsであるJanvierが悪魔の生態について知りたがっているそうなのです。Janvier自身も悪魔な訳ですがだからといって自分の身体について100%の知識があるわけではなく、確実で専門的な知識を求めているようです。

先日RipperらとPitを訪れた際、怖い思いはしましたが結局最後まで物理的に危害を加えられることはなく穏便に訪問を終えることができました。
Bluerayに改めてShadowsとContinuumの関係状態を確認しましたが、あくまで中立ということでグループとしてお互いに険悪な状態になったり、逆に極端に近しい関係にはなっていないことが分かりました。
書籍の名前と所在をBluerayに伝えました。彼女からKishiにその本の存在について説明してくれるそうです。

Advertisements

~ by Meg Ronmark on May 31, 2009.

One Response to “Toxia – character background contest (ic/ooc)”

  1. […] ・Toxia – character background contest (5月) Toxian Cityロールプレイヤーの背景ストーリーのコンテストが行われた5月。私の所属するContinuumからは見事4人の受賞者が出、皆で喜び合ったものです。 […]

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

 
%d bloggers like this: