110 prims


110prims @ 6pi

和製サイバースペースでまたひとつ素敵なところができました。最近では今はなきAirship CaravanなどをつくられたOnakagooさんのお店・110primsです。

地上部分は野原になっていて、のどかな眺めが広がっています。しかし”110PRIMS JUNK”の看板がかかっているところから意を決して海中へ飛び降りてみると…

海の中には青く彩られた別世界が展開していました。

観察室でしょうか。朽ちたロケット弾頭の周りには雑草が茂り、その合間をうさぎがぴょんぴょん飛び跳ねています。うさぎ達のいる部屋の中は陽の光がさんさんと差し込んでいます。

ロボットアバターが販売されているお店スペースから大通路の方角を望んだところです。
大通路の上にはおどろおどろしいロボットが吊り下げられているのですが、手にもっているカプセルには…随分かわいらしいものが詰まっていました。

お店がエリア一番奥にあるのですが、途中の眺めに気をとられてなかなか奥に辿り着けませんでした。海底の青さと頭上からうっすら降り注ぐ陽の光、機器のライトの明滅が美しいところでした。

Advertisements

~ by Meg Ronmark on April 19, 2009.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s

 
%d bloggers like this: